トラック買取ダイアリー

トキオリーダーのクレーン免許とトラック買取業者

すごく寒い冬ですが、寒いと車のエンジンもかかりにくい気がしますね。やっぱりイグニッションで発火させるのがやりにくいのでしょうか。

先日も大きなトラックが広くない交差点を曲がっていまして、よくあの長い車体を乗りこなせるなー、と感心したものです。

バスでも交差点を曲がるときに対向車とぎりぎりのところを曲がったりして、あのドライビングテクニックはとても真似できませんね。

トキオの城島茂リーダーがクレーンの免許を持っていて、ときどき番組で腕前を披露してくれます。

茂さんトキオをやめても喰っていけますね、尊敬します。そして腕前が落ちていないのも素敵です。

こういう重機とかトラックとか、私は運転したことがないので使いこなせる人はすごいと思いますね。

乗らなくなったり使わなくなったトラックを買取してくれる業者さんもあって便利な時代です。


この前雪かきをしましたよ。とても疲れて休日にならなかったですけどね。こんな時に雪が降るなんていやがらせでしょうか。



でも雪国ではこの作業をいつもやっていらっしゃるわけですな。そこで考えたのは、雪はトラックなどで運搬することも多いのだろうということです。



もう置いておく場所がなくなったら、広い所に持って行って積んでいるのだと思うのです。



こんなところでもトラックが大活躍ですよね。私の家の近くに工事を営んでいる家があって、トラックが並べてあります。



これはなんて言うトラックと聞いたら、平ボディだと教えてもらいました。たとえば鳶さんの足場を運んだりするのによく使うのだとか。



確かに一番後ろのところからどんどん積めるので便利ですよね。もちろん囲いのところは倒せますし。



そして、さすがに低年式になってもう使えなくなったトラックは買取業者さんに頼んで引き取ってもらうのだとか。



海外ではどんどん経済が発展しているので、そうした工事の需要がある国でもまだまだトラックが活躍するのでしょうね、買取後に。

続きを読む≫ 2014/04/22 10:07:22

先日大雪が降りましたね。私も雪かきをしましたが腰が痛くて大変です。これをいつもなさっている雪国の方は大変だと思いました。

そして道路がとてもきれいに除雪されていると思ったら、ブルドーザーが走ってどかしてくれたみたいです。

積もった雪を運搬するのはおそらくトラックも使われたことでしょう。こうした車両のおかげで道路の雪を気にせずにすいすい運転できるわけですね。

トラックや重機を買取してくれる業者さんもあるそうですが、それまで頑張って除雪や工事現場で働いて欲しいですね、トラックたちには。

トラックって男の乗り物というイメージがありますが、最近では女性ドライバーも増えているのだそうです。

ドライブインでも運転手さんが宿泊できる施設も増えてきましたし、女性にも働きやすい環境なのかもしれませんね。

そうそう、トラック買取は古くなって車検切れになったようなトラックでもオーケーみたいですからこれは見逃せません。

もちろんきれいにお掃除してワックスを掛けてあげたりすると、高額で売却できるチャンスかもしれませんよ。

続きを読む≫ 2014/01/15 14:16:15